早稲田大学学位論文の検索と利用方法

学位論文とは学位を取得するために提出される論文を指します。広義には修士論文や卒業論文を含みますが、主に博士論文のみを指す場合が多いようです。

早稲田大学図書館における各種学位論文の所蔵状況

博士学位論文の利用方法

博士学位論文の検索方法

WINEで検索することができます。詳しい検索方法は、「本学授与学位論文の検索方法」(WINEヘルプページ)をご覧ください。一部、WINEで検索できないものもありますので、「WINEに収録されていない学位論文一覧」もあわせてご確認ください。

博士学位論文の閲覧方法

2012年度以前の学位論文 2002年度以降、著者の許諾を得たものに限り本文全文PDFをWINEまたは早稲田大学リポジトリで公開
冊子体はすべて早稲田大学図書館本庄保存書庫に保管
2013年度以降の学位論文 本文全文PDFを早稲田大学リポジトリで公開
やむを得ない理由でリポジトリに公開しない場合
・中央図書館複写マイクロ室で電子ファイルによる閲覧
・但し、一部は電子ファイルがなく冊子体を早稲田大学図書館本庄保存書庫で保管

オンラインで公開された本文を閲覧する
冊子体を閲覧する

博士学位論文の複写

博士学位論文の複写は、著作権法の範囲内でできます。
全ページ複写には著者の許可が必要です。原則として、早稲田大学図書館側から著者に許可を依頼することはしませんので、利用者本人が直接行ってください。著作権についての責任はすべて利用者に負っていただきます。

オンライン版(PDF版)博士学位論文利用上の注意

  1. 早稲田大学Webページにおいて公開している早稲田大学審査学位論文(博士)について、 その著作権等は各々の著作者に帰属し、著作権法および国際条約によって保護されています。
  2. 利用者は、個人の研究・調査等に係る正当な目的で、かつ利用に必要な範囲内に限り、 その内容をダウンロードないしプリントアウトすることができます。
  3. 利用者は、個人利用以外の目的でその内容を複製、頒布ないし改変するなど、 著作権を侵害する行為を行うことはできません。
  4. これらの事項に違反する悪質な利用を行い、著作者や大学等に損害が生じた場合は、その不正利用者に対して損害賠償を求める等の厳正な処置を行うことがあります。

博士学位論文の貸出はできません

博士学位論文の貸出は行っておりません。館内でご利用ください。
本ページの著作権、使用許諾条件、掲示責任者の表示
Copyright © Waseda University Library, 1996-. All Rights Reserved.
First drafted March 19, 1996
Last revised November 17, 2015