次世代学術コンテンツ基盤共同構築事業(CSI) 委託事業 領域2
「リポジトリと電子出版の連携モデルを確立するための実験開発」

プロジェクト名、概要等

プロジェクト名:
リポジトリと電子出版の連携モデルを確立するための実験開発(Development of a Journal Editing and Publishing System)
略称:
電子出版システム開発(ePubs)
概要:
紀要等、学内刊行物の各論文をリポジトリへ継続的かつ簡便に登録可能とすることを目的に、 無償で利用できる日本語による出版査読システムがいまだ存在しないという背景を受けて、それら学内刊行物の 電子出版を実現すべく電子出版(編集査読を含む)システムを開発する。
担当大学:
主担当大学:早稲田大学(主担当大学)、京都大学(連携大学)(H20- )、広島大学(連携大学)(H18-H20)、長崎大学(連携大学)(H18- )、佐賀大学(連携大学)(H20- )

年度別:計画および成果概要

平成18年度の計画および成果概要
平成19年度の計画および成果概要
平成20年度の計画および成果概要
平成21年度の計画および成果概要

オープンジャーナルシステム (Open Journal Systems)

開発元のサイト(the Public Knowledge Project )
http://pkp.sfu.ca/
平成18年度・19年度分 翻訳ファイル、システム、マニュアル等
平成20年度分 翻訳ファイル、システム、マニュアル等
平成21年度分 翻訳ファイル、システム、マニュアル等
  注) 最新の翻訳ファイルはこちらのサイトからダウンロードしてください

カスタマイズ・バグ修正等
  • 現在、Junii2対応プラグインの開発を行・トおります。(2007/03/30)
  • ヘルプ検索において日本語(UTF8)が検索できるようになりました。(2007/03/20)
  • 論文データのエクスポート機能で日本語(UTF8)が扱えるようになりました。(2007/03/20)

(株)ウィザードによる電子出版(論文投稿査読)システム

プログラムソースの無償公開
  • ご希望の方は、sommelier@list.waseda.jpまでお問合せ下さい。

早稲田大学図書館