データベースを使おう:雑誌論文を探す      早稲田大学所沢図書館 2011.11.11更新

 
はじめに
  1.論文の特定について
  2.学術情報検索
  3.契約DBについての注意
  4.リサーチNAVI
  5.RefWorks
  6.その他
  1.CiNii articles
  2.MAGAZINEPLUS
  3.JDream II
  4.医中誌Web
  5.日経テレコン21
  1.Web of Science
  2.SciVerse Scopus
  3.SPORTDiscus with Full Text
  4.PsycINFO
  1.オンライン全文テキスト
  2.所蔵館の検索
  3.複写の取り寄せ(ILL申込)
 


はじめに 

早稲田大学では、たくさんの電子資料を契約して、利用に供しています。

学生・教職員は、学内ネットワークで、データベース、電子ブック、電子ジャーナル等を無料で利用することができます。

ここでは、雑誌に掲載された論文を書誌データベースで探す方法をご紹介します。

左のメニューから、I〜IV章の各項目を選べます。

II章、III章では、よく使われるデータベースをピックアップし、例題と検索手順を掲載しています。

各データベースの特長をつかんでおくと、効率よく文献を探すことができます。LOGIN画面に記載されている「概要」等にも目を通しましょう。

全文ファイルへのリンクがある場合/図書館の所蔵を確認する場合など、入手までの流れもイメージしながら、検索を試してみてください。

2011年11月

 

 

Copyright ©Waseda University Library All rights reserved. 2010. このホームページの記載内容の無断転載・転用を禁じます。