データベースを使おう:雑誌論文を探す      早稲田大学所沢図書館 2018.11.27更新

 
はじめに
  1.論文の特定について
  2.学術情報検・EE・/font>
  3.契約DBについての注意
  4.リサーチNAVI
  5.RefWorks
  6.その他
  1.CiNii articles
  2.MAGAZINEPLUS
  3.JDream V
  4.医中誌Web
  5.日経テレコン21
  1.Web of Science
  2.Scopus
  3.SPORTDiscus with Full Text
  4.PsycINFO
  1.オンライン全文テキスト
  2.所蔵館の検索
  3.複写の取り寄せ(ILL申込)
 


はじめに 

早稲田大学では、たくさんの電子資料を契約して、利用に供しています。

学生・教職員は、学内ネットワークで、データベース、電子ブック、電子ジャーナル等を無料で利用することができます。

ここでは、雑誌に掲載された論文を書誌データベースで探す方法をご紹介します。

左のメニューから、I〜IV章の各項目を選べます。

II章、III章では、よく使われるデータベースをピックアップし、例題と検索手順を掲載しています。

各データベースの特長をつかんでおくと、効率よく文献を探すことができます。LOGIN画面に記載されている「概要」等にも目を通しましょう。

全文ファイルへのリンクがある場合/図書館の所蔵を確認する場合など、入手までの流・黷焜C・=[ジしながら、検索を試してみてください。

2018年11月

 

 

Copyright ©Waseda University Library All rights reserved. このホームページの記載内容の無断転載・転用を禁じます。