[Up] [Previous] [Next]

 
目次
  1. はじめに
  2. 西洋の製本装丁略史
  3. 15-16世紀前半
  4. 16世紀後半南ドイツ
  5. 17世紀フランス
  6. 17世紀英国
  7. 17世紀ロシア
  8. 18世紀フランス
  9. 18世紀イタリア
  10. 18世紀英国
  11. 19世紀以降英国
  12. 19世紀英国の版元製本
  13. 日本における洋式製本の受容
  14. 幕末の洋式製本

8-1. 1663年刊行ロシア語聖書の装丁

BIBLE, Russian.
Библия сиречь Книги ветхаго и новаго завета,поязыку словенску.
Москва,1663.
Folio. 365 x 229 mm.
装丁:赤モロッコ革、背バンド4本、金銀箔押し(中央にキリストの受難、四隅に4福音者の型押し)、1対の留革残存、三方金(花紋の小口装飾あり)、装丁は17世紀後半のウクライナ(?)
旧蔵者:(MS) Jobus Ludolfusによるマインツ司教Johann Philippへの献辞;(蔵書票) Anselme Francois Conte de Schoenborn.
注記:ロシア語聖書初版、標題紙に最古の木版モスクワ地図、手書きのラテン語標題紙あり
受入番号:010994003009
          


[Up] [Previous] [Next]

本ページの著作権、使用許諾条件、掲示責任者の表示
Copyright (C) Waseda University Library, 1999.All Rights Reserved.