図書館相互利用担当者へのご案内

2017年4月18日更新
・このページは図書館の相互利用実務担当者向けに作成されたものです。高田早苗記念研究図書館へ ILLを申し込む場合および紹介状を発行する場合にご参照ください。
・高田早苗記念研究図書館の利用を希望される学外者の方は「学外者の利用について」をご覧ください。


ILL

  • 図書の現物貸借は行っていません(相互利用協定校を除く)。
  • 当館所蔵資料のILLについての窓口は中央図書館ILL担当になります。 中央図書館相互利用ページへ


来館利用(資料の閲覧・複写)

  1. 学外者の来館利用には、所属大学・機関の図書館の発行する《紹介状》および本人確認のできる証明書類(学生証、教職員証等)が必要です。協定校の方についても、当館は協定の対象外のため紹介状が必要となりますので、ご注意ください。
  2. 紹介状発行に際しての注意事項
    • 紹介状を発行される場合は、利用資料を特定し、事前に本学図書館システム(WINE)またはFAX(03-3203-7060)で所蔵を確認してください。FAXで所蔵確認を申し込まれた場合は、1週間のみ取置きが可能です。
    • 来館1日につき1通ご作成ください。
  3. 資料の館外貸出はできません。
  4. 開館時間および休館日
  5. 開館カレンダーでご確認ください。   

▲ページの最初へ