高麗大学校(韓国)との図書館相互協力(ILL)

早稲田大学と高麗大学校とは1973年から学術交流協定を結んでおり、2002年3月に図書館間でも「相互協力覚書」を交わし、同年6月から図書館相互協力(ILL)を実施しております。国内で入手しにくいハングル資料が比較的早くかつ安価で入手できる場合がありますのでご利用ください。

受付箇所 中央図書館のレファレンスカウンター
対象者 ・本学学生、教職員
・図書館カード(緑)をお持ちの方
対象資料 高麗大学校が所蔵しているハングル資料または韓国で刊行された外国語資料
文献複写 申し込みは1回10件以内(すべて到着完了後、次の申し込みが可能となります。)
現物借用 借用は1人同時に3冊まで。期間は郵送日を含んで4週間以内。図書の利用は館内に限ります。
費用 ・複写:50ウォン/1枚+郵送料
・借用:往復の郵送料
所蔵確認 ご自分で高麗大学校図書館のOPAC(所蔵目録)を検索の上、検索結果をプリントアウトしたものをご持参ください。
高麗大学校図書館トップページ

注意事項
  • ILL申し込みの前に、まずWINEおよびカード目録等で学内に所蔵があるかどうかをお調べください。
  • 学内、国内での資料の探し方についてはハングル資料検索ガイドをご参照ください。