早稲田大学図書館紀要 第031号-第040号 (1989.12~1994.11)

図書館紀要 40

第40号(1994.11.30) <小特集・『図書館紀要』創刊40号によせて>

  • 図書館長在任当時の思い出と今後への期待(平田 冨太郎)
  • 大野先生・図書館・大学(奥島 孝康)
  • 思い出の本 三則(加藤 諄)
  • 『早稲田大学図書館紀要』創刊40号に思う(野口 洋二)
  • 本紀要の躍進を祝して(茂木 尭秀)
  • 翻刻『春城日誌』(一一)(春城日誌研究会)
  • 早稲田大学図書館所蔵外記平田家文書所収 『外記政』について(藤原 秀之)
  • 『早稲田大学図書館紀要』記事索引(21-40号)(図書館紀要編集委員会)
  • The Waseda MS of Nicholas Love's ~Myrrour of the Blessed Lyf of Jesu Christ
    -- Diplomatic Transcriptions of Die Veneris (小黒 昌一)
  • 島村抱月『滞独帰朝日記』(榎本 隆司、竹盛 天雄)
  • ロシアにおける書籍印刷(第一回)その始まりから16世紀末まで(岩田 行雄)
  • 独逸「賠償問題」雑誌記事抄録索引(深井 人詩)

図書館紀要 39

第39号(1994.3.15)

  • 古鐘をたずねて─熊谷幸次郎君との思い出から(加藤 諄)
  • 『明暗』修復の記録(井口 牧二)
  • 早稲田大学図書館蔵 善光寺信仰資料考・附解題(吉原 浩人)
  • おっぺけぺ節について(田口 親)
  • 翻刻『春城日誌』(一〇)(春城日誌研究会)
  • 早稲田大学図書館所蔵 藤野古白旧蔵書目録(久保尾 俊郎、岡田 広之)

図書館紀要 38

第38号(1993.5.15)

  • 資料紹介 阪正臣『香実荘の記』(中野 幸一)
  • 夢追う人-A・ワノーフスキー伝(ミーラ・M・ヤコベンコ、滝波 秀子 訳)
  • 『御成敗式目』の出版と小槻伊治(久保尾 俊郎)
  • 和歌文学資料展示の企画・運営にあたって(兼築 信行)
  • 美妙自筆草稿『風琴調一節』に関するノート -- 翻刻と問題点 (木村 義之)
  • 翻刻『春城日誌』(九)(春城日誌研究会)
  • ドイツにおける法律図書館の現状(R・ランスキー、山本 信男 訳)
  • 書誌調査「真珠湾」の大洋丸(深井 人詩)

図書館紀要 37

第37号(1992.12.15)<特集・早稲田大学新中央図書館>

  • 新中央図書館─回顧と展望(野口 洋二)
  • 「春城」開館の記(奥島 孝康)
  • 大学図書館のスペース構成の変遷と早稲田大学中央図書館
    -- 主に学習・研究図書館機能の配置からみて (冨江 伸治)
  • 新図書館の建築および設備 -- 開館から一年を振り返って (旭 英樹)
  • 新図書館の組織と運営について(馬場 静子)
  • 総合閲覧の新館一年を振り返って(瀬山 峯徳)
  • レファレンスサービスの一年を回顧する(小川 充彦)
  • 新館オープン─国内図書担当─この一年を振り返って(金子 宏二)
  • 研究書庫この一年(本間 暁)
  • 新館開館一年─外国図書課─報告と課題(山本 ちえ子)
  • 雑誌課の一年間を振り返って(松下 真也)
  • 新館における特別資料室の一年(井口 牧二)
  • 新館一年を振り返って
    -- 複写・マイクロ資料関係を中心として (菊池 知明)
    -- AVルームの利用統計を中心に (芝田 穂)
    -- 僕の自己点検元年 (鳥井 幸雄)
  • 新図書館を利用して(櫻井 孝一)
  • 旧図書館利用者の新図書館利用の感想(伊東 洋一郎)
  • 「早稲田大学芸術功労者表彰記念 八木義徳展」報告(同展実施委員会)
  • 早稲田大学図書館における図書劣化調査報告(資料保存部会)
  • 統計検索・利用のためのツール -- 国内経済統計を例にして (渡邊 孝之)

図書館紀要 36

第36号(1992.5.15)

  • 『春城日誌』余滴 付・市島栄治氏寄贈資料リスト(春城日誌研究会)
  • 『中央学術雑誌』細目(十重田 裕一)
  • ノーエ節(さいさい節・農兵節)(田口 親)
  • ドイツにおける書物の保存と修復(ヘルムート・K・バンザ、木部 徹 訳)
  • 早稲田大学図書館におけるロシヤ語蔵書の構築(一)(本間 暁)
  • MARCの利用と情報提供の課題 -- いわゆる学総目のコンバーターを中心に (北風 貴紫)
  • SPレコードと録音(三浦 敬吾)
  • 本邦所在インキュナブラ目録予備版(雪嶋 宏一)

図書館紀要 35

第35号(1992.1.31)

  • 「早稲田と文学の一世紀」展報告(同展準備委員会)
  • 翻刻『春城日誌』(八)(春城日誌研究会)
  • 『芙【キョ】館日記』校勘記(芙【キョ】館日記研究会)
  • 早稲田大学図書館所蔵 蔵書印譜私稿(五)(大江 令子)
  • 三井文庫と村上文庫(ドナルド・H・シャイブリー)
  • ロー・ライブラリーおよびロー・ライブラリアンとは何か
    -- アメリカのロー・ライブラリー設置基準から考える (山本 信男)
  • 小寺謙吉と小寺文庫寄贈の経緯(中西 裕)
  • 小寺文庫所収特別図書目録(藤巻 俊樹)
  • 米国経済データへのアプローチ(渡邊 孝之)
  • DOBIS/LIBIS USERS GROUP世界大会について(菅原 通、金子 昌嗣、伊藤 敦、斎藤 明)

図書館紀要 34

第34号(1991.3.31)<特集・大学図書館員論 -- 現状と展望>

  • 『瘠我慢の説』考(奥島 孝康)
  • 図書館サービスとQCサークル活動(今井 半)
  • 大学図書館および大学図書館員(山本 信男)
  • 大学図書館員の研究、研修、プレゼンテーション(菅原 通)
  • 英国大学図書館員論の一面(小山 騰)
  • 北京大学図書館の女性図書館員の位置づけ(薛 晶 如)
  • 書誌情報サービスの多様化と大学図書館員(石黒 敦子)
  • 大学図書館員(逸村 裕)
  • 図書館利用教育に関心を(荒岡 興太郎)
  • 翻刻『春城日誌』(七)(春城日誌研究会)
  • 早稲田大学図書館『館長日誌』翻刻と解題(下)(館長日誌翻刻委員会)
  • 「オリンポスの果実」書誌調査(深井 人詩)
  • インキュナブラ書誌の歴史(二)(雪嶋 宏一)

図書館紀要 33

第33号(1991.1.31)

  • <桂川家関係資料>の受入れに関係して(杉本 つとむ)
  • 翻刻『護持院原の敵討』森鴎外自筆原稿(小倉 斉)
  • 早稲田大学図書館『館長日誌』翻刻と解題(上)(館長日誌翻刻委員会)
  • 翻刻『春城日誌』(六)(春城日誌研究会)
  • 翻刻『芙【キョ】館日記』(七)(芙【キョ】館日記研究会)
  • 早稲田大学図書館所蔵蔵書印譜私稿(四)(大江 令子)
  • インキュナブラ書誌の歴史(一)(雪嶋 宏一)
  • 西ヨーロッパ古書籍事情および大学図書館員と書籍業者とのかかわり(アントン・ゲーリッツ)

図書館紀要 32

第32号(1990.3.31)<特集・図書館における資料保存>

  • 資料保存方策雑感(奥島 孝康)
  • 早稲田大学図書館における資料保存問題の経緯と展望(松下 真也)
  • 早稲田大学図書館に於ける資料の保存対策(井口 牧二、久保尾 俊郎)
  • 現代に於ける資料保存問題(森 縣)
  • 天理図書館における資料保存の現状(大内田 貞郎)
  • 慶応義塾大学三田情報センターにおける資料保存政策の現状について(風間 茂彦)
  • 一橋大学社会科学古典資料センターにおける資料保存(中野 悠子、松尾 恵子)
  • 古書の保存と利用について(増田 はるみ)
  • Bodleian Libraryにおける資料保存について(イズミ・K・タイトラー)
  • 保存の方法としての複製出版(八木 壮一)
  • 古典籍の公開と保存(兼築 信行)
  • 資料保存における酸性紙問題(鈴木 英治)
  • 歴史的製本の保存技術(岡本 幸治)
  • 早稲田大学図書館における所蔵資料劣化度調査報告(図書館紀要編集委員会)
  • 早稲田大学図書館 明治期資料マイクロ化事業について(山本 信男)
  • 環境制御法を応用した資料保存(新井 英夫、見城 敏子)

図書館紀要 31

第31号(1989.12.31)

  • 元早稲田大学講師 A・A・ワノーフスキーの略伝と関係資料(滝波 秀子)
  • 中臣祐仲と祐建をめぐって「尾張国郡司百姓等解文」の奥書から(久保尾 俊郎)
  • まっくろけ節について(田口 親)
  • 杉捷夫文庫(仮称)について(本間 暁)
  • 杉捷夫先生と文献センター(中條 忍)
  • 「王朝物語資料特別展」について(小山 清文)
  • 「生誕一五〇年記念大隈重信展」報告(金子 宏二)
  • 小山 千鶴子氏インタビュー 父(小山 松寿)を語る -- 大隈老侯をめぐって
  • 翻刻『芙【キョ】館日記』(六)(芙【キョ】館日記研究会)
  • 翻刻『春城日誌』(五)(春城日誌研究会)
  • 早稲田大学図書館所蔵 蔵書印譜私稿(三)(大江 令子)
  • ルカ・パチオリの簿記書 -- 複式簿記の源流をたずねて (染谷 恭次郎)
  • 八〇年代における日米農産物貿易の諸問題(渡邊 孝之)
  • 個人書誌調査 -- 森銑三著作事例 (深井 人詩)
▲ページの最初へ