Russian Revolutionary pamphlets

ロシア革命パンフレット集成


資料形態マイクロフィッシュ 330枚
請求記号S218
原本所蔵LSE British Library of Political and Economic Science
出  版Altair Pub.
内  容  ロシア革命はロシア・ソ連史のみならず、世界史においても大きな意義を持つ歴史的な事件であり、共産主義・社会主義の名のもとに全く新しい政治・経済・社会体制を創り出しつつ、全世界に革命運動を広めて衝撃的作用を与えたとして、その歴史的意義は高い。
 革命は1907年の第一次革命と1917年の二月革命と十月革命に分れるが、本資料では革命の前提として1860年代の農奴開放から革命後のレーニンの死までを範囲として扱い、この時代に発行された様々な政治・革命組織の文書、パンフレット類を収録している。
 London School of Economics and Political Scieice附属の英国政治経済図書館では、当時の様々な政治・革命組織が発行してきた文書・パンフレット類をスラブコレクションとして長年にわたり収集しており、その点数は800〜900点にのぼっている。一方、同じ様にこれら革命資料を収集している研究機関ではハーバード大学ホートン図書館が有名であるが、本資料はこのホートン図書館には所蔵されていない243点の文書・パンフレット類をマイクロ化したものである。資料は著者の翻字アルファベット順に配列されており、検索を容易にしている。
 本資料はロシア革命の実相をそのまま伝えるものであり、革命史研究や近代ロシア史研究にも貴重なものと言えよう。
検  索冊子体ガイドによる。
関連文献『Russian political parties』(請求記号:S236)
 その他図書など多数所蔵


マイクロ資料タイトルへ | 図書館ホームページへ
本ページの著作権、使用許諾条件、掲示責任者の表示

Copy right (C) Waseda University Library, 1997. All Rights Reserved.
First drafted Sept. 11, 1997
Last revised Jun. 4, 2004