Human rights documents, 1980-2002

世界の人権擁護組織資料集


資料形態マイクロフィッシュ 21,145枚
請求記号S22
編  集Human Rights Internet
製  作IDC, 〔1983〕-
内  容  人権は人種・信条、また国境の違いを越えて存在する。第二次世界大戦後、1948年12月10日、国際連合第3回総会で世界人権宣言が採択され、全ての人民と全ての国とが達成すべき基準として布告された。
 この資料は、人権に関する国際的な情報ネットワーク組織である Human Rights Interent (人権擁護国際情報交流組織) が世界90ヶ国以上、約260の人権に関わるNGO(非政府組織)各団体が発行した会報・雑誌・報告書・パンフレット・著作、報道・記者会見メモ、会議録・日程表、原稿などの資料を集成・編集したもので、その中には通常入手困難なものも多数含まれる。これらのNGOの扱う問題は原住民問題から拷問、ジェノサイド、集会・結社・良心の自由、その他人間の基本的権利全てに及んでおり、その活動規模もある特定の地域のみで活動する団体から、世界的規模で活動するものまで様々である。
 資料はHRIによって登録された番号順に配列されており、年毎にドキュメントが追加されている。
検  索附属の冊子体目録による。
 (資料は組織名のアルファベット順、組織名の略語アルファベット順、組織団体登録番号順、地域別アルファベット順 から検索)
関連文献Walters, G.J. ed.『Human rights in theory and practice』Scarecrow, 1995
United Nations. Centre for Human Rights.『United Nations reference guide in the field of human rights』1993 他


マイクロ資料タイトルへ | 図書館ホームページへ
本ページの著作権、使用許諾条件、掲示責任者の表示

Copy right (C) Waseda University Library, 1997. All Rights Reserved.
First drafted Sept. 25, 1997
Last revised Jun. 4, 2004